スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入り 

新しい家族が増えました。

IMG_4624.jpg

生後1か月半。

何でもかんでも拾ってこないのーー!!

・・・・と子供たちに言いつづけていたいた私でしたが(^_^;)

久々の仔猫育て・・・×2匹

思った以上に大変。

我が家にやってきて3週間たてど、先住ネコのにゃんちはまだまだ警戒中。

でも、

久しぶりに、家族が増えて、にぎやかになったから良しとしよう♪

かぐや(左・♀)ともも(右・♂)
ぱっかーんつながり。かぞくひとりひとり・・・





スポンサーサイト

コメント

今度は速いじゃん

ちょびっとさん、こんばんは。
今度の更新は以前よりずいぶん速いじゃん。
無理してないよね?
まあ、家族が増えたならアップしたいのは当然。かわいいだろうね。
しばらくは幼子中心の毎日になるのかな。
いいなあ。
うちの子達はどうも「トリ派」みたいで。
シナモン文鳥を飼っていて、死なせて以降はもう飼うことはないのかなあと思いますが。

さて、『お姉ちゃんと弟。お姉ちゃんがいる男の子ってのは、やっぱり幼く感じちゃう? 』
ってことだけど。
それは確かに感じるかもしれない。
でも100あるうち100がそうとも限らないのでは?
うちは特に姉がしっかりしていて、というか手がかからないというか、あまり心配していないというかんじなので、下の方はやはり心配してしまうことが多いように思います。
でもそうでもない家庭もあるだろうし、いろいろあっていいと思う。
うちは姉も下をいじめないし、下も姉にやさしい。いい関係かな、いまのところ。
アヤカちゃんとソウ君は少し年が離れているからなおのことそう見えるのでは?
ソウ君がもう少し歳をとってくると頼もしくなると思うよ。
反抗期もそれへの通り道だし。
うるさいぐらい子どもを愛し、心配している母親がいるのなら、父不在でも子どもは曲がらないのではないかな。
ど~んとかまえていたらいいと思うけどなあ。

こんな感じでたまに交流できればうれしいです。
ブログの閉鎖、それはこちらがどうこう言うことではないけど、かろうじてつながっている古き良きつきあいが途切れるのも寂しいから、もう少し続けてくれないかなあ。もちろん、頻繁に更新してなどは言いませんから。
ちょびっとさんさえよければこの古き友人とつながっておいてくださいな。
よろしく! またね。

>ナミゴンさま

更新の速さをホメてもらったのに^^;
返信が遅くなってホントにゴメンナサイm(__)m

夏に父が亡くなり、夏休み前後から色々とバタバタしていました。先日四十九日を終えて、ようやく気持ちと日常が少しずつ戻ってきた感じです。

モモとかぐやは生後半年になり、
子猫というより、すっかり成ネコの貫録がでてきました^^;
ナミゴン家は、文鳥を飼っていたのですね。私も子供の頃、飼っていたので、その可愛さ、亡くなった時の悲しさ、よくわかります。
ナミゴンさん、昔、ご実家で犬を飼っていましたよね?犬派かな、と思っていたのですが、今はご家族で鳥派だったのですネ~(^O^)

姉&弟の話、ありがとうございます♪
いいなぁ、ナミゴン家の姉弟。共に優しくできるなんて、ホントに理想だなぁ~。子供はちゃんと親を見て育ちますからね。ナミゴン家の親ぢからですネ。

うちは、8歳年がはなれているにも関わらず、よくケンカするんですよ~(>_<)原因を作るのは間違いなくソウなんですが・・・。
とにかく、ソウがアヤカに容赦ないっ!!ちょっとの事ですぐアヤカにくってかかるんです。すぐ手もでるし。
アヤカも、大人げなく応戦したり、口で言い負かしたり。そうなるとソウの方が手がつけられなくなっちゃう。疲れマスよー、ホント。

ソウが幼いというより、共に幼いのか??

とは言っても、ケンカしてない時は、とっても仲がいいんですけどネ♪

父親がいなくても、息子、ちゃんと育ってくれるかなぁ~(>_<)昨日も個人懇談で、今年の担任は厳しいので、いっぱいいっぱいダメだしされました(>_<)。
あ~落ち込むわ。。。

こんな我が家ですが、また色々相談に乗ってくださいネ。

すごいタイミング

ちょびっとさま

お久しぶりです。
お父様、お悔やみ申し上げます。
われわれもそろそろ親をおくる年齢になったということですよね。うちの父は、リンパの癌が発見されるし、血管が詰まって右目が完全に見えなくなるし…。まあそれも脳への血管だったら命が危なかったのでよしとすると考えるけど。それでも車の運転はするし、ゴルフには頻繁に行っています。
いつそんな時が来てもいいように(よくはないけど)、覚悟だけはしておかなくてないけないのかなあ、と思います。

すごいタイミングっていうのは、実は速い更新じゃねって書き込んだ後は、しばらくユメニアイニのブログをチェックしていたのですが、それも1ヶ月も持ちませんでした。
そのうち仕事も忙しくなり、実は今日みたいに家のPCを起動したのは1ヶ月以上ぶりでして。そして思い出したかのようにユメニアイニをのぞいてみると…。なんとコメントが(2)になっている。すげえ!って思いました。
ただそれだけで嬉しがってすみません。

さて、うちの実家で犬を飼っていたなんて話をよく覚えていましたね。そんな話しましたかいねえ? 恐るべき記憶力。察しの通り私自身は犬派です。間違いありません。別に猫や鳥が嫌いなわけではありませんが、犬が一番好きかな。
でも私以外は鳥が好きみたいで。それもふくろう・ミミズクにはテレビに映る度に、アイドルをおっかけるファンみたいに声を出して喜んでいます。

かみさん方の実家には子猫から育てた捨て猫が飼われています。小さい時はよくかまっていましたが、あっという間にかわいい時期は過ぎ、今ではふてぶてしくなり、寄っても来ません。シャー!!って威嚇するし、たまに遊びに行ってもダメですね。そんな姿を見るとやはり犬の方がいいかなって思ってしまいます。
2匹の猫ちゃんはどうか育て方を間違わないように、可愛がられるやつにしてあげてくださいね。

うちの子供達は自己主張があまり得意でないのかもしれません。きちんと相手に気持ちを伝えるとか、言いたいことを上手に伝えるとか。もしかしたら私自身もそんなところがあり、子供達もそんな風にお互い遠慮しているのじゃないかって思いました。(親にも) だからけんかしてでも自分の主張を貫くとか、エネルギーがいることをあえてしないのじゃないかと。これって今の内はそんなに困らないけど、将来的には本人のためにならないこともあると思うのです。だからこれから苦労していくのじゃないかなって。

人って長い目で見たらいろんな経験をしながら、時には苦労して、時には順調でって、山あり谷ありの人生を送るものだから、今と将来とではいろんなものが変わってくるはず。
だから今はぶつかるアヤカちゃんとソウくんが、大人になってものすごく仲良くやっていくことも想像できる。逆にうちの方が将来はわからないってことも想像できる。現に私の兄は離婚をし、親と絶縁宣言して行方をくらましてかれこれ5年ぐらいになる。それいらい兄弟間も連絡が取れずじまいで。昨冬、奇跡みたいに兄から私のもとにメールが届き、生きてるってことがわかった始末で。かれは死ぬ間際まで心身ともに病んだんだって。詳しいことは未だにわからないし、こちらから連絡しても反応はしばらくないし。今は県外にいるのだろうぐらいの予想はできますが。
ほんとに将来何があるかわからんと思いますよ。何でこんな話になったかって言うと、兄は自己主張をあまりすることなく、親父のもとにで働き、そのやり方や物言いとか、いろんなところに我慢できなくなって爆発したんだと思う。もちろん、親ばかりが悪いわけでないと思うけど、自己主張は普段からできる方がいいかなって思うのです。それが兄弟間なんて一番安心できる訓練の場かなって思って。

なんか、まとまりもつきませんが、これで終わります。へんな文章になってごめんなさいね。兄の話などはじめてしました(書きました)。ちょびっとさんには安心して本音や自分の思いをさらけ出せている。貴重な存在です。

ではまた!

>ナミゴンさま♪
ナミゴンさん~!!即レスくださっていたのに、またまた気付かないまま1か月も放置でゴメンナサイ(>_<)自分のブログを放置しっぱなしだなんて、だらしなさすぎで、恥ずかしい限りですv-356

ナミゴンさん、貴重な、考えさせられるお話をありがとう。兄弟、姉弟、姉妹・・・ちなみに私自身は兄姉妹(私は末っ子)。
うん、確かに、兄弟って、子供の頃の関係性と、大人になってからの関係性、変わりますよね。
自己主張かぁ。。。うちの子は2人とも内弁慶なので、家ではお互い虚勢張り合ってるけれど、外では、気が小さかったり、自己主張が出来ないいタイプで、だからその分家で発散させてるんだろうなぁ~~って思います。
ナミゴンさんのお子さんたちは、純粋に、とっても優しいし、頑張り屋さんなんだろうなぁ。性格的に自己主張できないのと、いろいろと、抑制されて、ガマンして自己主張できないのとはまた違いますものネ。
お兄さんの事、、、5年間、心配だったことでしょう。連絡があってよかった。。。
本当に、人生は、山あり谷あり。いい時悪い時、このままでいいや、って思える時と
ふと立ち止まって、このままでいいのかな、って思ってしまうとき・・・。
お兄さんも、きっと何か立ち止まるきっかけとタイミングがあったのでしょうね。
でも、そこはやっぱり兄弟ですね。ナミゴンさんの元に安否の連絡が届くなんて。
兄弟(姉弟・兄妹・・・)って、十人十色だけど、不思議なつながりですネ。我が子たちが、将来、憎しみ合うような関係にだけはならないように、見守っていきたいなぁ、って思いました。

ちなみに、私の兄が、父の葬儀の時に私に、
「お前と〇〇(私の姉)は、ずっと仲良くしてや」と言ったのが印象的でした。これまた肝に銘じて、これからも仲良くいい距離感でいい関係を続けていこうと強く誓った日でした。
そういえば、私と姉は年子なので、子供の頃は、ホントによくケンカして、ひどい時には、ハサミが飛び交うような、激しいケンカもv-356でも、二人とも外ではいい子を演じてましたねー(笑)
子供たちの事、言えない私でした・・・v-411

早いもので、もう年の瀬ですね。
どうか体調に気を付けて
少し早いですが、よい年を過ごしてくださいね。そしてまた来年も、よろしくお願いします。

今年は喪中なので、新年のあいさつは控えさせていただきますネ。

今年、本当に友達からの喪中のハガキが多いです。(我が家、まだ出してません(^_^;))
ナミゴンさんの言うように、そういう年齢に私たち、なってきたということですね。
ナミゴンさんも、お父様、どうぞお大事になさってくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tyobitto141.blog85.fc2.com/tb.php/262-3ec24773

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。